FC2ブログ

トップページへ

人格統合強化セミナー開催のお知らせ・・by さやか

本来の欲求に向かって

こんにちは。認定ティーチャーの高橋さやかです。
今日は、2月3日(日)に開催される1dayセミナーについてお知らせします。
今回も、昨年から引き続き、「人格統合強化セミナー」となります。

これまでのセミナーのなかで伊藤先生は、「同調した静かな意識」で、私たちのなかにいる分裂人格それぞれが、お互いの長所や短所もフラットに捉えながら深く知っていくこと、さらには、それぞれが愛に向かうためのブループリントを人格同士が把握しあっていくという、内なる家族を築いていく道を教えてくださってきました。

さらに前回のセミナーでは、分裂人格の起源となった出来事の、寂しい、悲しい、人が恋しいという、人として感じて当然の負の感情を思い起こすことが、カルマを正常化させることにつながるのだと、先生があらためて私たちに教えてくださり、受講者たちの内側が大きく動きました。(前回のセミナーの様子はこちらから→「魂が求めていたもの‥by君山」

先生は、受講者の一人の、高校時代に人とうまくやっていけず内に籠ってしまった人格について、このようにお話しされました。
「人とうまくやれないことって、何もダメなことじゃないんです。ただちょっとぶきっちょで、人づきあいが下手くそなだけ。そういう時、人として正常だったら普通にただ、寂しい、悲しい、でいいんです。それってつまり仲良くしたいし、友達がほしいし、人と楽しくやりたいだけだということ。それを思考でおかしなことにして『自分はダメなんだ』と卑下に入るから、その裏に『自分がダメなんじゃない。あいつらが自分のレベルじゃないんだ。自分は特別なんだ』というプライドカルマが自然と発生してくるんです。これを正常化させるには、寂しい、悲しい、人が恋しい、仲良くしたいという本来の感情をちゃんと味わうことなんです」

先生のお話しを聞いて、私もそうだと大きくうなずく受講者が多く、「自分にも同じような人格がいるっていう人、他にもいる?」と先生が問いかけられると、多数の方から手が挙がっていました。私自身も、私の中のプライド人格の内側を探っていったときに、やはり人とうまくやれない自信のなさから、自分は劣っているという卑下が働いていたことに気づかされました。本当は、寂しい、悲しいというだけでよかったんだと思うと、一気に力が抜けていくようで、同時に、よりフラットになれる感覚が増しているのを感じています。

このように、分裂人格の起源となった負の感情を思い起こしていったことで、受講者たちからは、「出せないでいた気持ちが出せたことで人格の気持ちがゆるみ、大きな変化を感じた」、「過去の寂しい、悲しいという気持ちを感じた時、今現在すでに周囲から与えられている愛情があることに気づき、人に対してさらに開けるようになった」などの声が聞かれました。

なかには起源の感情に向き合うことに抵抗が出る人格もいますが、本来持っていた感情を味わい切っていくことが歪んだカルマを正常化させていく道なのだという、伊藤先生の核心のご指導によって、受講者それぞれが様々な変化を感じていっています。

今回の「人格統合強化セミナー」も、私たちの人格それぞれが、愛に向かう欲求に基づいてお互いに支え合い、今生での役割を果たしていけるように、さらに深く向き合う貴重な一日となるに違いありません。
この日に向かって意識を高めて、日々を過ごしたいと思います。


高橋 さやか




■人格統合強化セミナー

1年以内に「伊藤美海のライブセミナー」に参加したことのある方、もしくは、一般クライアントとして、一定期間セッションを継続されている方であれば、参加可能です。

 日 時: 2/3(日) 11時~21時
 場 所: アースカレッジ
 講 師: 伊藤 美海
 料 金: 25,000円 
 持ち物: ノート、筆記用具

〈メニュー〉
 これまでのメニューをさらに掘り下げます。 

・チャイルド人格が持つパワーと影響力
・チャイルド人格に秘められた可能性と叡智に触れる
・分裂人格たちのDNAを辿る
・分裂人格とブループリント
・アカシックに刻まれた人格たちのヒストリー

・分裂人格が持つ陰と陽
・人格たちそれぞれの役割と課題
・分裂人格たちのカルマの核心に迫る
・統合に向けてヴィジョンを描く
 
〈注意事項〉
 ※ 合間に1時間程度のお昼休憩をはさみます。
 ※ 終了時間は、21時を過ぎる可能性もありますのでご了承下さい。
   終電などのご都合によっては、早退も可能です。
 ※ 録音は可能です。
 ※ 前日・当日のキャンセル・変更につきましては、100%のキャンセル料
       が発生いたしますのでご了承下さい。
 ※ 締め付けの少ない楽な服装でお越しいただくか、もしくはスウェット等
       の着替えをご持参下さい。
   (ジーンズ・タイトスカート・スーツ等の着用は、心身がリラックスするこ
       とを妨げるため、お控えになることをお勧めします)
________________________________________

申込みやお問合せはアースカレッジまで、メールや電話で承っております。

電話 : 03-5460-8820
e-mail : info@earth-college.com

Comment

No title
編集
さやか、セミナー告知記事ありがとう。

私は、前回のセミナーの時の変化を記事に書かせていただいたのだけど、本来の感情が大事だということ、体感として感じたセミナーだった。
感情が大事だということは、いつも先生がおっしゃていることで、わかっているつもりでも、人格によってや、事柄によっては、ブロックされてしまうんだなと感じたことでもあった。

毎回のセミナーがとても大きく、これまで手がつけられなかったことまで、動きだすきっかけをいただいている。
今回のセミナーも待ち遠しい気持ちでいます。
| 2019年01月28日(Mon) 09:39
No title
編集
告知記事ありがとうございます。

私は、涼子という人格が表に立ってきているとこですが、
悲しい、寂しい、という本来の感情を味わうこと、という
所を読み、先生の仰っていた事を思いだし、
これって、今の私の事だ、と思いました。
自分は大丈夫と、強がる振りばかりをして、
本当に、自分を歪ませてきたなと思います。

チャイルド人格の事、
私のブループリントのことは、
この後の自分の重要なテーマだな、と
思い始めていたところでした。
次回のセミナーで学ばせていただけることを
楽しみにしております。
| 2019年01月28日(Mon) 16:59
No title
編集
さやかさん

記事を読ませていただきました。
セミナーの日に向けて意識を高めて日々を過ごす
ということ、心がけてセミナーの日を迎えたいと思います。
セミナーに参加させていただき学ばせていただきます。
| 2019年01月28日(Mon) 23:29
No title
編集
さやか

先生から寂しい、悲しいという感情を感じること、セミナーで教えていただいてから、自分が人を求めていることが素直に感じ
られて、
同時に、今の繋がりをありがたいと感じるようになりました。

無いことばかりに目が行ってしまって、有ることを当たり前にしているんだって、感じられていることが、あたしとして、とても大きいです。

伊藤先生のセミナーを受けさせていただくたびに、こんがらがってどうにもできない内側が、一つひとつ紐解かれて、解放されていくように感じてます。
今回もしっかり学ばせていただきたいと思ってます。
| 2019年01月30日(Wed) 01:21
No title
編集
さやかさん

告知記事をありがとうございます。
諸事情により参加が出来ないのですが
先生のお言葉、穴が空くぐらい食い入るように
読み込んでます。

ほんとに本当にそうだ。。。と
胸の内が静かにじんわり動いています。
| 2019年01月30日(Wed) 04:16
No title
編集
さやかさん

セミナーのお知らせ記事をありがとうございます。

私は前回のセミナーで、いま問題が浮上している分裂人格の、起源となった出来事をすっかり忘れていた自分に気付きました。
気付いた時は、全身が脱力するくらいの衝撃でしたが、それくらい、その分裂人格は暴走してカルマに呑まれる方向に流れてしまっていたんだと、二重にも、三重にもショックを受けています。
今はただ、カルマまみれの実態を受けとめる処にいる私です。
スクール生の仲間や、内側の他の人格の力を借りて、セミナーに臨みたいと思っています。よろしくお願い致します。
| 2019年01月30日(Wed) 10:40
No title
編集
さやかさん

記事を読ませて頂きました。

セミナーの内容を振り返えらせてもらいました。

どんなに自分は変わることに対して、
本来こうだった。ほんとうはこうだった。
というものに対して抵抗の強い人間なのかと、
重いものを感じながら読ませて頂きました。

今はこの感じを味わいたいと思います。

記事をありがとうございます。
| 2019年01月30日(Wed) 18:52
No title
編集
さやかちゃん
セミナーのお知らせをありがとうございます。

私自身、人付き合いがうまくやれないというコンプレックスを持っている人格がいますが、先生のご指導を読んで、「何にもダメなことじゃないんだ」って、そんな風に声を掛けてあげたいと思いました。
自然に寂しさや悲しみを感じていくこと、思い詰めたり自分を責めることではないんだと人格自身の意識も変わる感覚がします。

今回のセミナーに参加させていただき、自分を少しでも正常化させていきたいと思いました。
| 2019年01月30日(Wed) 23:39
No title
編集
さやかさん
人とうまくやれないこと、私もジャッジして、だめだと思い込んでしまう。何にも悪いことじゃないっていう先生のお話の、受容している目線、とても安心する感覚になります。
卑下とプライド、だからというだけではなく、人と仲良くなりたいっていう感情をもっと、もっと自分自身に認めてあげたいって思いました。
今回のセミナーも、皆にとって大きなものになるに違いないって思ってます。
| 2019年01月31日(Thu) 20:40
No title
編集
さやか、記事をありがとう。

記事を読んで、自分には「同調した静かな意識」が、もっと必要だなと日々感じています。
また、「正常だったら」ということも、新たな観点として持つようになりました。

愛に向かう欲求ということ。
各人格の思いをもっと感じられるような1日にしたいと思っています。

| 2019年01月31日(Thu) 23:34
No title
編集
さやか

人格がどれだけ負の感情を抑え込んでいたかに気づくのと同時に、
まだまだ自覚していないものがあるのだろうと思います。
今回のセミナーにも参加させていただいて、カルマをほんの少しでも
正常化させていきたいです。
| 2019年02月01日(Fri) 09:08












非公開コメントにする