FC2ブログ

トップページへ

休日にプラネタリウムで・・by 中山

ケロケロ、ポッポ、ガツガツの3人組!?

先日、「ケロケロ」と「ポッポ」と「ガツガツ」の3人組で、東京スカイツリーのプラネタリウムに遊びに行きました。

「ケロケロ」とは、どんなに重い場面でも薄っぺらいことしか話せなかった谷川さんの様子を、伊藤先生が、カエルがケロケロ鳴いている様に例えられたことがネーミングの由来です。その「ケロケロカルマ」を持つ谷川さんは今、克服の為に「涼子」という人格が前に出て頑張っています。(谷川さんのケロケロと涼子についてはこちら→「3daysセミナーの副産物」
「ポッポ」とは、ハートの真ん中からポッポー!! と感情のままの、どストレートな表現に挑戦中の高橋恵子さん。(恵子さんのポッポについてはこちら→「伝えたいことを真っ直ぐに」
「ガツガツ」とは、かつては抑えられない怒りから、人とガツガツと衝突して人間関係を壊しまくってきた、私こと中山のことです。

私と高橋恵子さんは、6年前にコース同期として入り、かつては何かあるたびにぶつかり、コース生同士がやり取りし合うコミュでは、数日に渡る激しいケンカをしたことがありました。伊藤先生は、同じようなプライドカルマをぶつけ合う私達に、「まるで猿と猿のケンカ。2人とも猿が鏡の前で自分に向ってキーキーわめいている様だ」と仰っていました。

そんな「犬猿」ならぬ、「猿猿」の仲だった私達は、先生のもとでお互いに少しずつ人間性を改めていくなかで、数年かけて普通に雑談ができるようになり、最近では友人としてしょっちゅう話をするようになりました。以前にはとても考えられなかったことです。
そして今回、お互いのチャイルド人格が喜ぶことをしようと、東京スカイツリーのプラネタリウムに行こう!! と思い立ちました。集合時間直前になって「私も行きたい! なんだか寂しくなっちゃって‥」と、谷川さんの人格の涼子も合流しました。涼子って、ほんとかわいい人なんです。

プラネタリウムまでの待ち時間、レストランで美味しい食事とお酒で楽しく会話をしているなか、恵子さんが「まさかケロケロの谷川さんと、ガツガツの中山さんと、こんな風に話せる日が来るとはね」と、感慨深げに言って、3人そろって本当にそうだねと、これまでの私たちをしみじみと振り返りました。

今でこそ、しっとりして落ち着いた人格の涼子が前に立って、感じる思いをストレートに表現し、みんなのお手本とまで言われるほどの個人ブログを綴り続けている谷川さんも、かつては何を話しても真実味がなく、そのケロケロっぷりに周囲をお手上げ状態にさせていました。
私はと云えば、今ではある意味笑い話になるのですが、「中山被害者の会」なるものがあるほど、以前はあたりかまわず突っかかって、周りの人達をむやみに疲弊させ、多大な迷惑をかけていたのでした。

そんな3人で観たプラネタリウムは、私の想像とは全く違って、とても胸キュンな内容でした。切ないストーリーと音楽、夜空に走る流れ星‥、昔の説明的なプラネタリウムのイメージしかなかった私は、夜空を‥果ては宇宙を旅するような迫力にビックリ。
恵子さんと涼子は、ロマンチックな演出に大感激していました。さすが女子!!

私は、食事もプラネタリウムも楽しんでいる2人の様子を見ながら、しみじみと嬉しく感じていました。
かつてのガツガツしていた私。人は衝突する存在でしかなく、衝突する関係性しか分からなくなっていた私。これまで散々人間関係を破壊してきた私。そんな私が、こんな風に目の前の人が喜んでいるのを見て、心から嬉しく感じている。楽しそうな二人の様子を見ながら、そのことに私自身が驚いていました。こんな日が来たんだなあと、感慨深い1日でした。

カルマ清算、休息の一幕です。


中山寛士

Comment

No title
編集
中山さん

プラネタリウム、本当に楽しかったね。

かつては、あたし自身もプライドカルマ全開で、思いっきりケロケロしていた谷川さんと、ガツガツしていた中山さんと、どうやっても絶対噛み合わない3人だったよなと思います。

改めて1年目からのことを振り返って、普通に話せて、こんなふうに素敵な時間を過ごせる仲になった今が、奇跡のように思えてくるよ、、、

6年かけて、猿から人同士へと進化してきたんだなぁと、しみじみ思います笑

大事な思い出です!また、どこか行こうね。
| 2019年06月24日(Mon) 13:19
No title
編集
なか

私は被害にあったことはありませんが、「中山被害者の会」こんな会があったと聞いたことがある、と思いながら読んでいました。
恵子さん、谷川ちゃんと三人で、リラックスした1日だったんだろうなとイメージがわいてきます。
微笑ましいな~と思いました。

けいこさんのコメントの「猿から人同士へと進化」を読んで、思わず笑ってしまいましたが、けいこさんやなか、谷川ちゃんは、しみじみなんだろうなと思いました。

| 2019年06月25日(Tue) 20:40
No title
編集
中山さん

涼子です。
数時間だったのに、何とも楽しい時間でしたよね。

東方神起の音楽に乗せた、
あの星空、本当に綺麗でしたね・・

こういうのって、一つの奇跡ですよね。
私も、中山さん、恵子さんとこんな時間を過ごすなんて
思わなかった。

また行きましょう!
今度は、中山さんが避けていたカラオケです(笑)
| 2019年06月26日(Wed) 00:49
No title
編集
なか

一応被害者の会の一員だと自負する身としては笑、
読ませてもらって感慨深かったよ。
以前は楽しく出掛けるとか、リラックスするとか、ただおしゃべりして仲良くなるとか、それこそ遠い星のことのように感じる側面が大きかったもんね。

素敵な時間を過ごせて、よかったね。

それにしても、プラネタリウムを見ながら、やっぱり「ビックバンが…」とか、思ってたのかしら…笑
気になります!
| 2019年07月02日(Tue) 12:25
No title
編集
なか

読みながら、私もしみじみしたよ。
楽しい時間だったんだなって伝わってくる。

そして、被害者の会の会員です。
ついこの前まで、声をかけられると内側ではファイティングポーズをとっていた私だけど、最近では雑談もできるようになったよね。
記事を何度読んでも奇跡だな〜って思う。

次は、ぜひ、たにがコメントしているカラオケの記事、待ってま〜す。

| 2019年07月02日(Tue) 23:46
No title
編集
なか

かつての、なかとけいこの猿猿の仲。
それに、たにのケロケロを思い出すと、
3人でプラネタリウムって全然想像がつかない。

すっごい変化。
カルマ清算の凄さだよなって思うよ。
| 2019年07月03日(Wed) 23:54
No title
編集
なか

なかとスカイツリーとプラネタリウムってつながらないって感じで
そもそも娯楽と距離感が遠い感じがしてて。

でも読んでると、3人で良い時間を過ごしたんだなぁ〜って
じんわりします。
| 2019年07月04日(Thu) 02:30
No title
編集
中山さん

記事を読ませていただきました。
あの、これまでの人生をことごとく人間関係でつまずいてきた中山さんが・・
また、恵ちゃんとのこれまでの関係からも
今回のプラネタリウムデートは奇跡のようだと、感じます。
人格統合は不可能を可能にするメソッドだと、本当にそう思いました。
| 2019年07月04日(Thu) 09:20
No title
編集
なか
しみじみと、すごくいい時間だったんだなあということと、
次は3人でカラオケでどんなふうに何を歌うんだろうって気になります。
多分3人とも、選曲バラッバラなんだろうなって
いろいろ想像がふくらんでます(笑
| 2019年07月04日(Thu) 13:31
No title
編集
中山さん
記事読んで、前だったら絶対に考えられなかった関係に変化してきたことを生き生きと表現してるなって、ほんとすごいな!と思う。普段はお互いのカルマによって、ほっこりすることばかりじゃないけど、これまでの変化を感じられる、とてもいい時間だったんだね。
| 2019年07月04日(Thu) 18:24












非公開コメントにする