FC2ブログ

トップページへ

3人組の勝利・・by 谷川

「チーム没」のリベンジ

こんにちは。谷川です。今回は「チーム没」のお話です。
今年の3daysセミナーでは、毎晩19時から食事をしながらショーが繰り広げられました。
中には残念ながら、笑いが取れずボツとなった方々もいたのです‥。しかし、そこから見事に復活した3人組をご紹介しましょう!

ご存じ、アースカレッジの「可愛いおじさん」こと俊哉さん。
半袖、スパッツの姿になり、踊り出したのは良かったのですが、数分間、跳んだりはねたりの踊りが続くことに、「え? もしかして最後までこれだけ? 」と困惑気味の先生。ボツ組第1号になったのでした。

   PC062229中

次は、中山さん。一体どこから来たのかというような格好に身を包み、始まったのはエアギター。床に転がりながら、音に合わせて渾身の演奏だったのですが、どこで笑ったらいいのか分かりませんでした‥。
先生からは「そもそも、ギターのネックの位置からして違う」と、ボツ!

   DSC_0206中

3番手は、シカさんこと、谷口さん。青のスパンコールドレスに着替え、昭和の名曲「カモメが翔んだ日」を熱唱するシカさん。右手にはどういうわけか「大きな耳」を持ち‥何がしたいのかよく分かりません。そこそこ笑いはとりましたが、その中途半端さから、こちらもボツ! となったのでした。

   DSC_0147中

ですが、この「チーム没」の本番はここから。先生から、「そもそも一人でやろうという発想自体が間違っている。明日まで、3人でラブホテルにでも泊まって、一つのベッドに寝て、親交を深めて出直しておいで!」と言われ、そのまま3人で街に消えていったのでした。

そして翌日、再び舞台に現れたのは美しく? 変身した俊哉さんと、すらっと立つ高級クラブの黒服のような中山さん。一晩一緒に居て、愛が芽生えたのでしょうか。ジュディ・オングの「魅せられて」に合わせて、二人の恍惚の世界が繰り広げられます。

    IMG_20191207_192036中

続いて、そこに現れたのは割烹着姿のおばさん。二人の世界にコロコロを持って割り込み、床掃除を始めるシカさんの破壊力に、全員お腹がよじれるほど笑います。

   IMG_20191207_192054中

そして、割烹着を脱ぎ捨て、俊哉さんと、中山さんを巡った戦いへと発展。三角関係が泥沼になったところで物語はフィニッシュしたのでした。

   IMG_20191207_192217中_edited-1

これを御覧になって、笑い転げる先生。見事、リベンジを果たし、3人揃って合格!! となりました。
先生からは、「やればできるじゃん! 」のお言葉をいただいたのでした!

ちなみに、その後もシカさんは大活躍し、各所で会場が白けそうになると、とっさにコロコロを持って出場。

   IMG_6233中

『湖の大根』の幕間では突然、「私だってやればできるんだ、いつか、あの舞台に‥」と呟きながらレッスンを始める姿に、みんなお腹が痙攣するほど笑ったのでした。

次は、笑いではなく、一人の力で表現をし尽くし、私達を魅了した3人のご紹介です。
次回もお楽しみに!

谷川 徹也
3daysセミナー | Comments(-)