FC2ブログ

トップページへ

人格統合強化セミナー開催のお知らせ・・by 依田

それぞれのブループリント

こんにちは、依田です。
今日は12月2日(日)に開催される、1dayセミナーについてお知らせします。
今回もこれまでに引き続き、人格統合強化セミナーとなります。

人格統合強化セミナーでは、これまで何回にも渡り、人格統合を進めていくうえで欠かすことのできない、「同調した静かな意識」について伊藤先生に教えていただいてきました。そのなかで、「人格統合のゴールは、人格たちが皆家族のように一致団結して物事に向かえるようになること」と教えていただいています。

ですが、私たちが人格統合に取り組む上で、ある中心的な人格ばかりが歩みを進め、他の人格たちのことがおざなりになることや、他の人格たちの様子が上手く捉えられないままとなることが頻繁に起こってしまいます。
現実に何かが起こっても、人格同士の間でそれらを他人事のように捉え、まるで隣の家で起こった遠い出来事かのように感じていることもあります。ですが、実際にはそれらは一人の人間の中で起こっていることであり、意識が分離した状態であるからこその歪んだ認識なのです。

その状態を打破し、私たちが統合に向かっていくためには「いつも見ている、いつも知っている、いつも気づいている」というような「同調した静かな意識状態」に全人格がなれること。
そして、魂のブループリントのなかでどう在りたいのかという意思について、しっかり全人格がお互いを把握し合っていることがとても重要であると、前回10月の人格統合強化セミナーのなかで伊藤先生は教えてくださいました。

伊藤先生は、「そもそも魂というのは絶対に、愛に基づいた何かをしようとして転生してくるもの。愛に基づいた何かに向かってブループリントをこしらえ、それに必要な出会いを計画し、そのなかで愛を強化していこうとする」のだと言われました。

そして、私たちの中に何割かいる「静かな意識」になれない人格たちに対して、「あなたにも必ずスピリットの意思や使命があり、愛に向かうための欲求を持って生まれてきたんだよ、というように話をしていってみてください」と言われました。
そして、「あなたたちにも目的があって絶対に何かを乗り越えようとしているし、愛へ向かおうとしているはずなんだよと、そう投げかけてあげると、どんな反応をしますか?」と問いかけられました。

そうすると、そこにいる受講者のなかの、これまで「静かな意識」になれなかった人格が、それぞれに「そうなんだ‥!」と喜んでいたり、「私にも可能性があるのかも。そうであるならブループリントを知りたい」と前のめりになったり、人格たちの認識に変化がみられました。

伊藤先生は受講者それぞれの反応を聞かれながら、そうやって、全人格それぞれが、自分に魂のブループリントがあることを認識できるようになり、その道に向かって互いに協力し合いながら、物事に向かえるようになっていくこと、そしてお互いを同調した意識で見ることによって、それぞれの人格の個性や性格などをフラットに捉えられるようになることを目指して取り組むことと示されました。

そうして日々切磋琢磨していくなかで、「この人格はこんな個性を持っていて、こんなところが素晴らしいんだ」ということや、「この人格がいてくれたから今の自分がこうなれたんだ」ということに、自然と気づくことができるようになり、そんな瞬間の積み重ねのなかで、互いをリスペクトできるようになっていく。それが自己愛となっていくのだということを伊藤先生はお話しくださいました。

このように、人格統合強化セミナーの回を追うごとに、伊藤先生からのご指導が積み重なっていき、受講者たちが「内なる家族」をつくっていくイメージが持てるようになっていっていることが実感されています。
今回の人格統合強化セミナーでもここからさらに、新たな視界が開けていくだろうことを今から想像しています。みなさん心して臨みましょう。


依田 真由美




■人格統合強化セミナー

1年以内に「伊藤美海のライブセミナー」に参加したことのある方、もしくは、一般クライアントとして、一定期間セッションを継続されている方であれば、参加可能です。

 日 時: 12/2(日) 11時~21時
 場 所: アースカレッジ
 講 師: 伊藤 美海
 料 金: 25,000円 
 持ち物: ノート、筆記用具

〈メニュー〉
 これまでのメニューをさらに掘り下げます。 

・チャイルド人格が持つパワーと影響力
・チャイルド人格に秘められた可能性と叡智に触れる
・分裂人格たちのDNAを辿る
・分裂人格とブループリント
・アカシックに刻まれた人格たちのヒストリー

・分裂人格が持つ陰と陽
・人格たちそれぞれの役割と課題
・分裂人格たちのカルマの核心に迫る
・統合に向けてヴィジョンを描く
 
〈注意事項〉
 ※ 合間に1時間程度のお昼休憩をはさみます。
 ※ 終了時間は、21時を過ぎる可能性もありますのでご了承下さい。
   終電などのご都合によっては、早退も可能です。
 ※ 録音は可能です。
 ※ 前日・当日のキャンセル・変更につきましては、100%のキャンセル料
       が発生いたしますのでご了承下さい。
 ※ 締め付けの少ない楽な服装でお越しいただくか、もしくはスウェット等
       の着替えをご持参下さい。
   (ジーンズ・タイトスカート・スーツ等の着用は、心身がリラックスするこ
       とを妨げるため、お控えになることをお勧めします)
________________________________________

申込みやお問合せはアースカレッジまで、メールや電話で承っております。

電話 : 03-5460-8820
e-mail : info@earth-college.com

Comment

No title
編集
依田さん、お知らせありがとうございます。

今回も参加させて頂きます。

前回のブループリントのお話もとても大きくて、これまでの積み重ねもあって、人格たちの意識が回を重ねるごとに大きくなっているのを感じます。

内側の変化と同時に、周りの人にも弱音を出しやすくなったり、その人のブループリントを思ったりと、人間関係も変わってきています。
毎回がとても大きな一日です。

今回はどんな扉が開き、それぞれにどんな変容が起こるのか、今からドキドキしています。
これまでの流れを改めて振り返って、臨みます。
| 2018年11月27日(Tue) 01:45
No title
編集
依田さん

人格統合強化セミナーが続くなかで、内側で人格たちが、遠巻きだったり、お互いの問題をスルーしたり気づいていなかったり、言いたいことを言っていなかったり、ジャッジしたりしていて、周囲の人との関係にも同じことが起きていると、痛く感じていっています。全員のブループリントをつかむにはまだまだ遠い現状ですが、「内なる家族」になっていく道を一つ一つ地道に、重ねていきたい思いです。
| 2018年11月28日(Wed) 02:01
No title
編集
依田さん、セミナーのお知らせをありがとうございます。

先生から毎回人格統合強化セミナーで教えていただくことは、人格レベルですごく大きくて、これまでどうにもならなかった部分が動くのを感じています。

それぞれの人格が目的を持って転生しているんだってことが、それぞれの人格の意識にとって大きくあって、道のりは遠いけど、そこから、家族として人格同士が繋がっていくイメージが持てるようになってきています。

どうしても、浅いところで留まりがちな自分ですが、今回のセミナーで少しでも、深いところにアプローチできたらと思っています。身が引き締まるような気持ちです。
| 2018年11月28日(Wed) 10:09
No title
編集
依田さん、お知らせありがとうございます。

人格ごとに魂のブループリントがあるんだ。というところで、私の人格達も動きを見せています。静かな意識にはまだ遠いかもしれませんが、それぞれの人格が、家族を意識し始め、繋がりを求めているのが感じられています。ています。
引き続きエネルギーワークの力を借りて、小さな動きもしっかり掴んで、動かしていきたいと思っています。
セミナー出席させて頂きます。よろしくお願い致します。
| 2018年11月29日(Thu) 09:16
No title
編集
依田さん

記事をありがとうございます。

読んでいるだけで、大事なことを思い出すような感覚になりながら、読ませてもらいました。

人格の本当の欲求が浮かび上がってきます。
伊藤先生の生のセミナーで体験したら、何が起こるだろうと思いました。

当日は、それを持って臨みたいと思います。
| 2018年11月30日(Fri) 13:08
No title
編集
依田さん、記事を読ませてもらいました。

内なる家族ということ。
読んでいて思うことは、静かな意識に基づいて、それぞれの人格がそれぞれの人格に対して、素晴らしいところ、嫌いなところを、もっとシンプルに捉えていきたいと思いました。

マイワールドの強い私は、先生から、内側で行われていることと、外側で行われていることを繋げることを課題として示していただいていますが、自分の人格達に対してのことを、家族や仲間、職場のスタッフに対してもと思っています。

またそれぞれのブループリントということ。
それらのブループリントが破壊されるような選択を、日々、絶対にしたくないと思い意識をしています。
そのためにも、明日のセミナーを心して臨みたいと思っています。

| 2018年12月01日(Sat) 23:09
No title
編集
依田さん、告知ありがとうございます。

ブループリント、内なる家族ということ、
今の自分を思ったとき、
とても弱い部分だと思っています。

自分がどうなりたいのか、
どういう事を課題として転生してきたのか、
掴んで行きたいと思います。

心して望みます。
| 2018年12月02日(Sun) 00:58
No title
編集
依田さん

魂のブループリント。まだ、一部の人格のそれが
見えかかっているのみで、もどかしいです。
今回のセミナーに直接の参加には至りませんでしたが、
日々、先生に示していただいている道を一歩一歩
進みたいと思います。
| 2018年12月02日(Sun) 09:53
No title
編集
依田さん

告知を何度も読ませてもらって、何としても参加をさせていただこうって思い、状況を整えて、今回参加をさせてもらいました。

先生から、とても大きな、ずっと動かせなかった自分の核心の問題が動かせるきっかけになる、ご指導をいただいたと思ってます。

男性性の人格が、ずっと閉じて、プライドで固めてきた、寂しい、悲しいって感情を感じ直すご指導があって、
今はなんだか、おぼつかない足で立とうとするような感覚でいます。でも、とても大事に感じてて、大事にしていきたい気持ちでいます。
| 2018年12月04日(Tue) 23:03
No title
編集
告知記事ありがとうございます。

それぞれのブループリントを感じていく中で
それぞれの人格の発生の起源当時の感情や
本来だったらどう在りたかったのか
どうしたかったのかを目の当たりにし
改めて感じているところにあります。

引き続きとなりますが
ブループリントを感じられるよう
自分の真ん中に据えられるよう
取り組んでまいりたいと思います。
| 2018年12月06日(Thu) 09:54












非公開コメントにする