fc2ブログ

トップページへ

2019年を迎えて・・by さやか

今年もどうぞよろしくお願いします

新年明けましておめでとうございます。高橋さやかです。
皆さんは、新たな年をどのように迎えられたでしょうか。

アースカレッジは、3daysセミナーの熱気冷めやらないままに、2度目の新年を迎えました。

3daysでの伊藤先生の熱いご指導から、それぞれが掴み取った、スピリットと一体になる感覚、殻を打ち破るエネルギーを持って、この1年をどう過ごし、何を積み上げていくのか。
新年の清々しい空気のなかで、ここからまた私たちコース生1人ひとりが問われる1年がスタートすることを思って、私はきりりと身の引き締まる思いがしています。

私自身にとって昨年は、これまで以上に濃密で忘れられない1年になりました。なかでも、先生がお声がけ下さったことから、私のパートナーである桑名さんも共に学ぶコース生としてスタートさせていただいたことが、とても大きな出来事でした。

先生は、私たちがパートナーシップを磨いていくために、実にたくさんのご指導をくださいました。ですが、あまりにも未熟な私たちは、プライドカルマの引き出し合いを繰り返してしまいました。お互いの不平不満をぶちまけたり、そうかと思うと心を閉ざしてコースのみんなを散々手こずらせ、それでも何度も介入してもらいながら、やっとのことで3daysセミナーを迎えたのです。

3daysセミナーは、前回記事にもあるように、先生のもと全員が一体となって大いに盛り上がりました。
そんななかで私と桑名さんは、クラブでみんなが弾けまくっている最中、ただ無心に先生の手足となって動いていました。先生はその時のことを振り返って、私たちに、何の打ち合わせもしていないのに100点満点と言っていいほどだったと、そう仰って下さったのです。

先生が、音楽とスピリットと一体になることを全身全霊で教えてくださってハートが開き、何も考えなくても私たち2人が同じ方向を向いて自然と動いていたのだと思い、私は言葉にならない嬉しさで一杯でした。

また、私たちの間に入って何時間も話してくれたコースの仲間がいなければ、到底辿り着けなかったことだと思います。ここで学ばせていただくことの有難さ、かけがえなさをあらためて噛みしめています。

今年は、先生がこれまで教えて下さったように、お互いの人格をお互いにケアしながら支え合えるパートナーシップを目指して、一歩一歩進んでいこうと思っています。そして、共に先生を支える人として、一年後にはさらに成長した姿で胸を張りたいです。

今年が実りある一年になるように、皆さんと共に歩んでいきたいと思います。今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


高橋さやか
コース生 | Comments(-)